福岡県田川市に単身赴任中の沖縄おじさんのブログ

バツイチ再婚家族もち。いろいろ経験したアラフォー沖縄おじさんの人生遍歴とたわいもない日常

恋をしてしまいました

以前にも書きましたが、おじさんはスーパーを視察する事が好きです

sanboo.hatenablog.jpその記事では触れてませんが、普段見かけないようなレアな野菜や果物を見つけるとめちゃめちゃ興奮します

なので、レア食材が多いようなちょっとお高めのデパートの食品売り場や、地元の野菜が置いてある道の駅に行くのも大好きです

 

今までは大抵、そういうレア食材は眺めるだけで、実際に買って調理したりという事はなかったんですが、YouTubeを始めてからはできるだけ実際に買って、調理するようになりました

特に道の駅に行った時は、何かしら地元の食材を買って食べると決めているので、これまでも蕨や菜の花、菊芋など、今まで食べた事がないようなレア食材を買って食べてきました

 

そんな中、先日行った道の駅たちばなで、これまでで一番見た目のインパクトがすごい食材に出会いました

その名も、「コールラビ

agripick.com

キャベツのような質感の緑色の球体から、茎と葉がニョキニョキ生えている、なんとも言えない不思議なルックスです

厚い皮を剥くと、中身は白くて蕪のような質感

ちなみにコールラビの語源はドイツ語で、コールがキャベツ、ラビが蕪を指しているそうです

 

道の駅たちばなで見つけた時は、球状のものが2つついていて150円という安さでした

もちろん即購入し、持ち帰って調理したんですが…これがめちゃめちゃ美味しいんです!

どう美味しいかは動画で説明しているのでここでは省きますが…しかも、美味しい上に栄養も豊富だそうです

あの美味しさが忘れられず、また食べたいと思うんですがいかんせんレア食材なので、スーパーで見かけた事もありません

沖縄にもあるのかな?と思って調べてみたら、どうやらあるようですがどこで売ってるかまでは見つかりませんでした

blog.goo.ne.jp沖縄で売ってるってことは、沖縄でも栽培できるって事ですよね

調べると栽培方法は結構簡単で、プランターでも作れるし1〜2ヶ月で収穫できるらしいんですよ

栽培が簡単で美味しくて栄養価も高いなんて!まるで容姿端麗で性格も良くて頭脳明晰な、非の打ち所もない人のようなコールラビ

なぜこの食材がもっと世に出回っていないのか、不思議でなりません

 

すっかりコールラビの虜になってしまったおじさん。また会える日を願ってやみません

 

♪今日の一曲

I MISS YOU /LINDBERG 

I MISS YOU

I MISS YOU

  • provided courtesy of iTunes

 

今日の動画

【道の駅探索シリーズ】たちばな編

コールラビとベーコンのバター醤油炒めとキムチ和え

www.youtube.com

にほんブログ村 家族ブログ 単身赴任へ

にほんブログ村


アラフォー日記ランキング